プロフィール
Mzo
mzo

エムゾ (Mzo)

ファンキィオルガン。

両親の影響で、幼少の頃からマイルス・デイヴィス、ハービー・ハンコックなどのジャズや黒人音楽に囲まれることなく平凡に育つ。小学生の時、両親がエレクトーンの教室へ登録、非自発的にキーボードに触れる。毎週の課題をこなすだけの自主性の欠落したスタンスと、人一倍シャイな人柄で先生を困らせた。小学校高学年でサッカーとの運命的な出会いを果たし、音楽活動を電撃休止。以降、高校卒業まで一貫してモダンでクールなサッカーを追究する。(中略)大学卒業後の2002年、CMプロダクションに単身就職しジェームズ・ブラウンも顔負けのハードワーキングを実践(本当に辛かった…)、キーボードを人一倍叩き続ける(パソコンの)。2003年には「MDからの脱却」を掲げ、給料の一部をiPodに変換することで、自身に革命的な音楽環境を創り出した。2006年、26歳の頃なんとな〜くバンドをはじめ、2007年からMountain Mocha Kilimanjaroに加入し現在に至る。




Supergroovalisticprosifunkstication!!!!!!!!!!

MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM
MMMMMMMMMMMM
MMMMMMM


マウンテン・モカ・キリマンジャロ:疾走するインストゥルメンタル・バンド。時代のマナーとカルチャーへの敬意を貫きながらも、既成に一切執着しない超攻撃型6ピース。国内外のクラブシーンから野外フェスまで、あらゆる客席をダンスフロアに変えるヘヴィ・ファンク・フォース。ソウル・ミュージックのマナーを基調とした大胆かつ緻密な楽曲アプローチは、まさに黒人音楽を全年代的に貫くファンクを体現しており、インスト・ファンクの新たなディレクションとなっている。このブログはモカキリのメンバーとスタッフが、時にはガシガシ、時にはのんびり書いています。時にはリレー形式を取り入れたり、時には書きたい人が書いたりします。twitterやfacebookも同じような感じでやっているのでチェックしてみてね。あと、waxpoetics japanのサイトでも「今日の1曲」リレーブログをやっているよ!

⇒公式ウェブサイト
⇒公式facebookページ
⇒公式twitterアカウント
⇒Waxpoetics Japanブログ

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ARCHIVE

COMMENTS

SEARCH