マーケティング

今日は半年ぶりにカコイミクちゃんと飲んだ。
彼女のことはミッキーと呼んでいる。

ミッキーは肉や魚をあまり食べない。
知らなかった一面だ。

ミッキーはマーケティングが好きだという。
知らなかった一面だ。

ライブの話、制作の話を色々として
ソロ活動は(も)大変だなあと思った。


http://www.decadeinc.com/

MZO

その先に見えるものは、、、

えーテムジンです。
今日はいい天気になりましたね、真夏日というやつですか。


、、
、、、
、、、、
突然ですが、今から草津に行ってこようと思います。
友人と温泉に入ってこようと思います。


行ってきます!!!


自転車で。。。

異端児の城

代々木公園のアースガーデンに行って、オーサカ=モノレールと青谷明日香ちゃんのライブを見てきた
IN BUSINESSで久々にライブを見てから、今のモノレールを、今のうちにもう一度確認しておきたいと思ったのだ
結果、やはり、と思った。ドラム。

そのあとは、青谷明日香ちゃんをゆったりと聴いた
この子は、本当にいいシンガーだなぁと思った


今日は晴れたけれど、
梅雨はじめっとしていて本当に嫌だ

Mzo

ザッケローニ退任


サッカー日本代表のザッケローニ監督が退任を発表した。

W杯の3試合は選手・スタッフの皆さんの頑張りとは裏腹に残念な結果に終わり、俺はこの2週間で3回失望した。

結果としては、コートジボアール戦がやはり勿体無かった。この4年間ザックのゲーム采配、特に交代策には疑問が尽きなかったがこの試合もやはりそれ。後半の采配次第で勝てた試合、少なくとも負けることはない試合だったと思う。ギリシャ戦は、各所で論じられているように、早い段階でギリシャが10人になったのがむしろ不運だったと思う。もともと堅守がウリのチームが一層引きこもった状況、ああなったら0-0はサッカー的にはよくあること。交代策で必ずどうにかなるというものでもない。コロンビア戦は力負け。強いて言えば、強豪が仕掛けてきたときにもっと柔軟な采配ができたらと思う。攻勢を90分保たせてくれない強豪相手に、相手の仕掛けに対応して中盤のディフェンスをどうリセットするか、ここだと思う。コートジボアール戦と同じ、問題は後半、中盤の守備だった。

しかし

W杯は残念だったが、これほど内容濃かった日本代表の4年間は、かつてなかった。相変わらず南米の速攻に簡単に失点するザル守備のイメージはまだまだ払拭できないが、攻撃面での筋の通った戦術スタイル、これはかつての日本代表ではなかったものが芽生えているように思う。いつの日か日本がサッカー強豪国と言われる日がくるかもしれない、そんな夢を見せてくれたのはザッケローニ監督の功績だ。4年間で232試合Jリーグに足を運んだらしい。

次期代表監督にエスパニョールのアギレ氏という噂もでている。これからの日本代表は、コロンビア戦の前半にやっていたように縦の意識を高く持ち、スピード感とインテリジェンスを極めたサッカーを推進していってほしい。JFAしっかりせいよ!





Mzo

2014.6.21 福島公演@なまず亭

福島は今回も大盛況でした。
Photo by クドウイッテツ



ライブ前・食事後

森波2014ありがとうございました!

ベースじゅんです。

改めて壱弐参四伍録ツアー前半戦各地ご来場いただいたみなさまありがとうございました!
後半もまだ行けてない場所もまわっていけたらとおもいますのでよろしくお願いしますー!



福島なまず亭でいったんのツアーファイナルを終え、翌日には宮城登米に向かい森波2014〜wood vibration~に出演してまいりました。

伝統芸能伝承館『森舞台』で行われたこの音楽祭、ステージはこんな感じ



最高ですねえ

ステージは土足禁止のため足袋を履いて。

ライブは前半モカセット後半はKeycoさんと一緒にドカンと!
Keyco×モカキリでレコーディングしたばかりの『あなたとの日々』も、たのしかった!

keycoさんニューアルバムもぜひチェックしてください!

あまりゆっくりできずでしたがGATIミッチさんはじめ森波スタッフの皆様ありがとうございました!


最後にモカツイッターのほうにこの3日間のセットリストがあがってたのでのこしておきます!

【6.20東京公演セットリスト】
1.用心棒にピストル
2.Baggy Pants
3.パレード
4.Lie On The Side
5.Once Again(ft.RHYMESTER)
6.Deejay Deejay(ft.RHYMESTER)
7.ザ・グレート・アマチュアリズム(ft.RHYMESTER)
8.K.U.F.U.(ft.RHYMESTER)
9.螺旋階段
10.点滅中
11.The Bunch
12.タイム・イズ・デッド
13.うるさいばかやろう
14.ありがとうございました。

Encore.
移民の歌(Led Zeppelin)
太いタイヤで


【6.21福島公演セットリスト】
1.用心棒にピストル
2.Baggy Pants
3.パレード
4.Lie On The Side
5.A Woman Changed My Life
6.太いタイヤで
7.Oily
8.種
9.The Bunch
10.タイム・イズ・デッド
11.うるさいばかやろう


【6.22森波セットリスト】
1.用心棒にピストル
2.Baggy Pants
3.パレード
4.Lie On The Side
5.タイム・イズ・デッド
6.I Got The Feeling(ft.Keyco)
7.あなたとの日々(ft.Keyco)
8.あの星の誰かの唄(ft.Keyco)
9.A Love Song(ft.Keyco)
10.ありがとうございました。

※東京公演の「ザ・グレート・アマチュアリズム」は「乱暴」とのマッシュアップ。福島公演の「A Woman Changed My Life」は「Fatty but oh so Goody」とのマッシュアップでした。

『壱弐参四伍録』リリースツアーin Fu(n)kushima!!

おはようございます。

東北にも、梅雨がやって来ているよーです。
雨が車のガラスにポツポツと当たる音を聞きながら
書いております、トランペルタのテムジンでっす。

昨日で「壱弐参四伍録」リリースツアーも終焉を迎えましたー!
最終日は福島@なまず亭!!
名前から聞くとどんなところか想像しにくいですが、
こんなところなんですよ。



ちょっと、スマホから書いてるので、写真が横になったのを直す
方法がわからず。すいません。
ブルース大好きのジョニーさんというオーナーが福島で始めたブルースバー
なんですよ。いかしたお店です。

そして、ライブはというと、、、
もう、蒸し風呂かってくらい、暑々の超満員。
そして、盛り上がり過ぎて、最後の1曲をやる前に
上のホテルからクレームが入って強制終了、という
始末、、、
また、伝説が残ってしまいました笑

もっとやりたかったのですが、お店の存続に関わって
しまうのでやむ負えなく。
でも、幸いなことにこれでまた福島に来る理由ができちゃいましたね。
こうして、ある意味最高なカタチで幕を閉じたツアーだった、
といえますね〜!

否、もう終わりなのか、否、否、これで終わりなのか?
そんなわけはないでしょう〜、まだ6月ですよ!

また、後半戦もありますよ!きっと!
なので、モカキリの情報はこまめに見てくださいね〜!

そして、今日は、、、
宮城は登米のみなさん!お待たせしました!!!



やってまいりました〜!

森波!!!!!

登米のいかした仲間が始めた自然と音楽が共存するフェス。
なんと、今年は場所を変えて「森舞台」という能が行われる
由緒正しきところで行われてます。
土足厳禁らしく、モカキリはスーツにあれ、でやります。
お楽しみに!!
そして、今回も越谷で最高のコラボができたkeycoさんが
いっしょでございます。
最高の相性ですよ〜こちらもご期待ください〜!!

それでは、会場でお会いしましょう!

ネクストブロガーは、、、

ベースのジュソさん!!!

『壱弐参四伍録』リリース・ツアー渋谷O-WESTありがとうございました。









photo by Yusuke Kitamura

昨夜は『壱弐参四伍録』リリース・ツアー渋谷O-WESTにご来場ありがとうございました。
たくさんの方々に駆けつけていただき感無量です。
本当にどうもありがとう!!

モカキリ×RHYMESTERのステージはいかがでしたか?
最高だったでしょ?
RHYMESTER3人のパワー、とてつもなかったですよ。
そして最高に楽しかった、楽し過ぎました。
兄さん達本当にありがとうございました!
またやりましょう必ずや。

そして、昨日のライブの模様(RHYMESTER客演部分除く)は8/21(木)NHK-FMの番組「ハンサムJAZZ」にて放送されますので番組情報もチェックして下さいね。
http://www.nhk.or.jp/jazzlive/

今はツアー最終地、福島なまず亭へ向かう車内。
またいろいろとゆっくり書きます。
関係者、スタッフみなさまもありがとうございました。

昨日の爆発したエネルギーがまだ体に宿ってる感じ。
ツアー最後もガツンとやりますよ。
当日券もでますのでお近くの方は、ツアー最後のパーティ一緒に楽しみましょう。

次のブログはテムジン!

ボブ

2014.6.21 [土]
福島 なまず亭
MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO『壱弐参四伍録』ツアー

[open]21:00
[start]23:00(LIVE START)
[料金]当日¥3,500(ドリンク別)
※学割あり:入場時学生証定時で¥1,000キャッシュバック!
[出演]Mountain Mocha Kilimanjaro / DJ MARCY (Little Bird) / SEEYA / M-ROC / KENTA / TAKU
[チケット]
詳細下記
[お問い合わせ]なまず亭 024-522-7013
[会場・イベントHP]http://catfish-market-j.blogspot.jp

http://kilimanjaro.jp/tour/permalink/20140621.html

今日、渋谷O-Westワンマン 

こんにちは、ドラムのタイガーです。

あっという間に今日です。

壱弐参四伍録リリースツアー、各所、皆様のお力添えで大盛況。ほんと嬉しい限りです。


そして今日、ついに東京ワンマン。
大きい箱でみんなと凄いライブしたい。

今猛烈にワクワクしてます。


本日の公演、若干数ですが当日券でます。
迷っている方、是非とも観て頂きたい。
今の、そしてこれからのモカキリを。

お待ちしております。



2014.6.20 [Fri]
渋谷 TSUTAYA O-WEST
MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO『壱弐参四伍録』ツアー
リズム×イズムのフル・コンタクト!コラボゲストにRHYMESTERを迎えた東京公演!
[open]19:00

[start]19:30

[料金]当日若干数¥3,500(ドリンク別)※学割あり:入場時学生証定時で¥1,000キャッシュバック!

[出演]MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO / RHYMESTER(単独ステージはありません)

[会場・イベントHP]SHIBUYA TSUTAYA O-WESThttp://shibuya-o.com/


明日の福島なまず亭のチケットはまだこちら↓で受付しております!
http://kilimanjaro.jp/tour/permalink/20140621.html


次はボ・ブサン!


タイガー



渋谷TSUTAYA O-WESTまで、あと2日!

さあさあ、いよいよせまってまいりましたね、この日が。
明後日はぜひ渋谷O-westへ!

写真はツアーの途中で挨拶によらせてもらったTower Records 名古屋店です。
かなり大きい展開をしてくれていたようでした。感謝です。

僕たちとあの人たちのコラボになっちゃってますけどね...。


ところで、手上げ風の油揚げって知ってますか?
これが今一番好きな食べ物です。
普通の油揚げは中が空っぽですが、これはちょっと肉厚になってるやつなんです。厚揚げまではいかない。
これをフライパンで表面をカリッと焼いてぽんずをかけて。刻んだネギがかけてあればこれはもう居酒屋さんだったら¥480くらいですぜ。これと芋焼酎の水割りですね。
お豆腐にキムチと納豆のっけて、これもいいですねえ。こちらはごま油をかけたりして。

大豆、最高だーーー!!!


---
「壱弐参四伍録」リリースツアー・東京公演 at 渋谷 TSUTAYA O-WEST
※チケット取り置き、WEB受付中! http://kilimanjaro.jp/tour/

[date] 6/20 Friday
[open]19:00
[start]19:30
[料金]前売¥3,000(ドリンク別)当日¥3,500(ドリンク別)※学割あり:入場時学生証定時で¥1,000キャッシュバック!
[出演]MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO / RHYMESTER(単独ステージはありません)
[チケット]
ぴあ(Pコード 228-296)、ローソンチケット(Lコード 74929)、e+、TSUTAYA O-WEST店頭
[お問い合わせ]TSUTAYA O-WEST 03-5784-7088
[会場・イベントHP]SHIBUYA TSUTAYA O-WEST http://shibuya-o.com/
---

次は…タイガーさん!




マウンテン・モカ・キリマンジャロ:疾走するインストゥルメンタル・バンド。時代のマナーとカルチャーへの敬意を貫きながらも、既成に一切執着しない超攻撃型6ピース。国内外のクラブシーンから野外フェスまで、あらゆる客席をダンスフロアに変えるヘヴィ・ファンク・フォース。ソウル・ミュージックのマナーを基調とした大胆かつ緻密な楽曲アプローチは、まさに黒人音楽を全年代的に貫くファンクを体現しており、インスト・ファンクの新たなディレクションとなっている。このブログはモカキリのメンバーとスタッフが、時にはガシガシ、時にはのんびり書いています。時にはリレー形式を取り入れたり、時には書きたい人が書いたりします。twitterやfacebookも同じような感じでやっているのでチェックしてみてね。あと、waxpoetics japanのサイトでも「今日の1曲」リレーブログをやっているよ!

⇒公式ウェブサイト
⇒公式facebookページ
⇒公式twitterアカウント
⇒Waxpoetics Japanブログ

RECENT ENTRIES

CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ARCHIVE

COMMENTS

SEARCH