フライヤーとセッション


Mzoです。練習の後、渋谷TheRoom・トミーさんから『CHAMP』のフライヤーがあがったとの連絡を受け、受け取りにいった。カッコイイ!(写真)。当日も楽しみ。そんな夜中1時。入口でおいボンくん、スーさんと話をして、カウンターでトミーさんにコーラをご馳走になり(原付の為)、さて、明日早いし帰るかなと思ったらフロアにcro-magnonの御三方。今日はセッションライブらしい。シゲさんツヨさん、会うなり『弾いてきなよ』なんて素敵〜!てことでセッションにちゃっかりお邪魔して帰った。タクさんありがとう〜トミーさんごちそうさま〜



cro-mangonツヨ先輩と。赤塚先生追悼バカボンパパ歯にて。photo from CHAMP blog
-

リハ


MZOです。今日は明日のライブに向けリハーサル中。ボブサンがおなら連発して臭すぎ。練習になりません。明日は所沢航空公園です。暇なひとは是非。



DED ZEPPELIN


今日は、春頃にノリで(?)結成したバンド・DED ZEPPELINの久しぶりの練習。メンバーはまさや氏(minor league)、あつし氏(minor league/kora kora)、コンドウコウジロウ氏(Black Belt Jones D.C.)、おれ(Mountain Mocha Kilimanjaro)。8月30日に高円寺でライブをやるためにみな必死の形相(嘘)。写真は、あれやこれやと構成を練る図(嘘)。

何ヶ月か前に行き当たりばったりの初ライブを披露した我々であるが、2回めのライブはどうなることやら。全員そろって練習するのは都合3回のみ!



今日

男もすなるblogといふものをやってみようかとキリマンジャロblog作った。これは果たして公式blogなのか否か、それは神すら知らない。




マウンテン・モカ・キリマンジャロ:疾走するインストゥルメンタル・バンド。時代のマナーとカルチャーへの敬意を貫きながらも、既成に一切執着しない超攻撃型6ピース。国内外のクラブシーンから野外フェスまで、あらゆる客席をダンスフロアに変えるヘヴィ・ファンク・フォース。ソウル・ミュージックのマナーを基調とした大胆かつ緻密な楽曲アプローチは、まさに黒人音楽を全年代的に貫くファンクを体現しており、インスト・ファンクの新たなディレクションとなっている。このブログはモカキリのメンバーとスタッフが、時にはガシガシ、時にはのんびり書いています。時にはリレー形式を取り入れたり、時には書きたい人が書いたりします。twitterやfacebookも同じような感じでやっているのでチェックしてみてね。あと、waxpoetics japanのサイトでも「今日の1曲」リレーブログをやっているよ!

⇒公式ウェブサイト
⇒公式facebookページ
⇒公式twitterアカウント
⇒Waxpoetics Japanブログ

RECENT ENTRIES

CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ARCHIVE

COMMENTS

SEARCH