11/15(土)は山形へ

先週から始まりました『壱弐参四伍録』リリース・ツアー後半戦。
明日からは約1年ぶりの北海道へ行ってまいります。

北海道から南下して、ツアー後半戦の東北ラウンドは山形のみ。
来週末15(土)はこれまた久しぶりに山形Sandinistaへ行きます。
箱も音もお客さんの雰囲気も最高なSandinista。
ライブハウスだとかクラブだとか、そういう垣根を必要としない雰囲気がまた最高。


ギリギリBOYZとDJ OSAMさんに参加してもらい、山形の夜を盛り上げたいと思います。


いつぞやの山形ライブ後、Sandinista店長のやくわさんと。
やくわさんに会えるってのも山形に行くひとつの楽しみでありますな。
東北のみなさん、来週末は山形Sandinistaでお待ちしています!

ではでは、北海道へ行ってきまーす!!


ボブ


◆2014年11月15日(土)
sandinista presents 『壱弍参四伍録』リリース・ツアー山形公演
@山形Sandinista

◆open/start 20:00

◆前売り/当日 3,000円/3,500円(共に1D別)

◆チケット予約:
info@sandinista.jp  023-622-8962

◆GUEST LIVE:
Mountain Mocha Kilimanjaro

◆LIVE:
ギリギリBOYZ

◆DJ:
OSAM

◆お問合せ:
Sandinista
http://www.sandinista.jp/
023-622-8962

<全公演バンド側取り置き可能!>
・Facebookでのメッセージご予約・TwitterでのDMご予約
http://kilimanjaro.jp/tour/
の特設フォームどちらでもご予約可能です!
前売り価格で入場できます。


<学割あり!>
ご来場の際、受付にて有効な学生証提示していただければ前売り・当日価格、お求めのチケットから1,000円割引になります。
プレイガイドにて購入の方は当日受付にてキャッシュバック致します。

コメント
コメントする




   


マウンテン・モカ・キリマンジャロ:疾走するインストゥルメンタル・バンド。時代のマナーとカルチャーへの敬意を貫きながらも、既成に一切執着しない超攻撃型6ピース。国内外のクラブシーンから野外フェスまで、あらゆる客席をダンスフロアに変えるヘヴィ・ファンク・フォース。ソウル・ミュージックのマナーを基調とした大胆かつ緻密な楽曲アプローチは、まさに黒人音楽を全年代的に貫くファンクを体現しており、インスト・ファンクの新たなディレクションとなっている。このブログはモカキリのメンバーとスタッフが、時にはガシガシ、時にはのんびり書いています。時にはリレー形式を取り入れたり、時には書きたい人が書いたりします。twitterやfacebookも同じような感じでやっているのでチェックしてみてね。あと、waxpoetics japanのサイトでも「今日の1曲」リレーブログをやっているよ!

⇒公式ウェブサイト
⇒公式facebookページ
⇒公式twitterアカウント
⇒Waxpoetics Japanブログ

RECENT ENTRIES

CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ARCHIVE

COMMENTS

SEARCH