人見知り

どうも、ミスター・サンデー・ナイターのマネ福です。

ようやく春らしくなってきましてね。桜も気付けば結構咲いてます。
関東で降った今日の雨は「花起こしの雨」って呼ぶそうですね。
言葉の響きがめっちゃ素敵。

明日からも花見が本格化しそうですね。
今年は行けるかな〜

そしてもう今週から4月に突入。
新しい環境、変化、進化、色んなものへのスタートの季節でもあります。

自分は高校時代「近寄りがたい」ランキング上位に常に食い込んでしまうくらいの人見知りでして
(そんなマネージャーあかんやんというのはさておき)
もう大学の時なんてその絶頂期でいましたが、
全く初対面でもぐいぐい踏み込んでいく人達がかつて羨ましいと思ってました。

でもタモリさんがですね、人見知りは才能、のような事を言っていて、
それは何故かというとその場の空気を読む力がある、と言うんですよ。
つまり、こういう事を言ったらこうなる、こう思われる、でもこう言ったらこう思われるだろうなー、とか
色んなシミュレーションを脳内でしつつ、ただそれを行動に出せずにいるのが人見知り。

逆手に取ると、それだけ周りの色んな事を考えるという事は人見知りにしか出来ない、と。

ま、その先の一歩の行動が出来るかどうかが大事でもあるのですが、
何かこの言葉にめっちゃ勇気と自信もらったの覚えてます。

新しい境地へ行かれる人見知り仲間の皆さん、堂々とそのままでいきましょう!
歓迎会で一発芸かましてわーわー言われるのが全てじゃないです!w

ちなみに司会者の方とか人見知りが向いているそうですね。

それはこの前のトークショーのボブサンの司会っぷり見て思いました。
あいつやっぱ人見知りじゃないな、と(笑)。

喋りは上手いので楽しかったですが。

そういえば「いいとも!」も「はなまるマーケット」も終わっちゃいますね。
これも時代の変化でしょうか。
個人的には「ごぶごぶ」から東野一旦お休みというのが残念でしたが。

でも長寿番組の重みってやっぱ凄い。
継続していく大変さというのは最後の瞬間だけを見て感じ切ることは到底出来ないと思います。
けど、そこしか見られない、という皮肉もありますよね。
ふむ、考えさせられますね。

という私の長い話はもうどーでも良いとして、
新作アルバム『壱弐参四伍録』引っ提げて全国ツアーいよいよ今週末から始まります!

Facebookに総合案内ページ作ってあります!
(各地の詳細へも飛べます)

『壱弐参四伍録』リリース・ツアー

皆さん各地で是非このサウンドを生で体感しにきてくださいね!

そして、私事ではありますが、
今週4月1日に渋谷に小さなレコード店オープンさせます。

まだ品が少ないですが、これから多くの人が喜ぶレコード店目指して頑張っていきますので、
渋谷にお立ち寄りの際は是非遊びにきてください!
モカキリの物販とかも売りますよ!

場所は:
宇田川町36−2ノア渋谷308号室です。東急ハンズの真向かえです。
14:00−20:00 (不定休)開店予定です!



人見知り店主でも丁寧に対応しますので!w


コメント
わぁ!レコード店おめでとうございます!
楽しみですね^ ^
  • やっちゃん
  • 2014/03/31 6:04 AM
コメントする




   


マウンテン・モカ・キリマンジャロ:疾走するインストゥルメンタル・バンド。時代のマナーとカルチャーへの敬意を貫きながらも、既成に一切執着しない超攻撃型6ピース。国内外のクラブシーンから野外フェスまで、あらゆる客席をダンスフロアに変えるヘヴィ・ファンク・フォース。ソウル・ミュージックのマナーを基調とした大胆かつ緻密な楽曲アプローチは、まさに黒人音楽を全年代的に貫くファンクを体現しており、インスト・ファンクの新たなディレクションとなっている。このブログはモカキリのメンバーとスタッフが、時にはガシガシ、時にはのんびり書いています。時にはリレー形式を取り入れたり、時には書きたい人が書いたりします。twitterやfacebookも同じような感じでやっているのでチェックしてみてね。あと、waxpoetics japanのサイトでも「今日の1曲」リレーブログをやっているよ!

⇒公式ウェブサイト
⇒公式facebookページ
⇒公式twitterアカウント
⇒Waxpoetics Japanブログ

RECENT ENTRIES

CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ARCHIVE

COMMENTS

SEARCH