クラリネット

どうも!
間空けてしまいました、すみません、マネ福です。

実は豪州からこんにちは、です。

ここ一ヶ月でアメリカ、引っ越し、豪州、というめまぐるしい日々が続いて、何か今何時なのか、
どこにいるのか、あやふやになる瞬間があって、世界中ツアーをするミュージシャンって改めて凄いなー
って勝手に感心している感じです。

実は色々と面白い事を企んでいまして、その諸々で色々飛び回っているのですが、
早く発表できるのを楽しみにしつつ、頑張ってます。

そんな事はさておき、

先日アメリカで自分も以前から大好きなバンドのライヴを見てきました。

ライヴを見るのも何度目かなのですが、

今回は色々諸事情も重なって、

感動が倍でした。

その大好きなバンドってのはニューオーリンズのプレザベーション・ホール・ジャズ・バンドっていうんですね。

ニューオーリンズに50年以上も立ち続ける、ジャズの名所のハウス・バンドです。

ディクシーランドのジャズから、ちょっとセカンド・ラインぽいものから、
フォークやブルースの曲をジャズ風に、かなりスウィングしているものもあれば、
最高にアゲアゲなものもあったりします。

とにかく50年以上続いているわけですから、
もう伝統の重み、というか、その圧倒的経験値の凄さを肌で感じるバンドです。

ま、一曲聴いてもらいましょうか。



これ今年リリースした新作からのシングル。
50年の歴史で始めて全編オリジナル書き下ろし楽曲の傑作です。
このペット・ソロでもう何度顎外したか。

ま、こんな素敵なバンドなんですね。

で、この映像にもホーン隊の右端に立ってらっしゃるベテランさん、
チャーリー・ゲイブリエルさんなのですが、
この人のクラリネットが本当に涙ものなんですね。

もう80を越えてらっしゃるみたいなのですが、
それでこの元気な演奏もそうなのですが、
この音色聴いてくださいよ。



あと、このチャーミングな歌声!

でもやっぱりクラリネットの音色がこんなに人をハッピーに出来るのか、ともう感動しまくりなんですね。

というのも、実はかつて私こう見えてもクラリネットをやっておりまして、
まだ一本持っているんですね。

それなりのやつだった記憶があります。

もう15年くらいやってないので、ほとんど忘れましたが、
ゲイブリエルさんの演奏聴いて、あの音色ちょっと出せるようになりたいな、
なんて思ったりしている日々です。

ま、相当難しいんですけどね、あのトーンw

あとやっぱ毎日モカキリの皆が楽しく演奏しているのを見ると、
楽器をやるのって素晴らしいな、って思うんですよね。

ましてや50年も続く歴史のある人たちがこんな楽しそうにやるのも見ると、
もういつまでも続けられる、素敵な素敵なものだな、と。

ということで帰国したらクラリネット引っ張りだしてまたちょっとやってみよう、
なんて思ってます。

今は思ってるだけなんで、実際やるかはまだ分かりませんw

でもこれ(ゲイブリエルさんでは無く、もっと大御所のジョージ・ルイスさん)を聴いて、
やっぱやらざるを得ないな、なんて思ってます。

はー、心安らぎますね。




あ、そうです、心も安らげば、心も踊る、
マウンテン・モカ・キリマンジャロがツアーに出ます。

詳細はHPより!

http://www.kilimanjaro.jp



コメント
わぁー!すっごい素敵なバンドですね(^^)
他にもいっぱい聞いてみたくなりました!!
踊りたくなっちゃいますねー♪♪♪

心も踊らせにまたライブいきまぁす(^^)
  • やっちゃん
  • 2013/09/21 3:07 PM
コメントする




   


マウンテン・モカ・キリマンジャロ:疾走するインストゥルメンタル・バンド。時代のマナーとカルチャーへの敬意を貫きながらも、既成に一切執着しない超攻撃型6ピース。国内外のクラブシーンから野外フェスまで、あらゆる客席をダンスフロアに変えるヘヴィ・ファンク・フォース。ソウル・ミュージックのマナーを基調とした大胆かつ緻密な楽曲アプローチは、まさに黒人音楽を全年代的に貫くファンクを体現しており、インスト・ファンクの新たなディレクションとなっている。このブログはモカキリのメンバーとスタッフが、時にはガシガシ、時にはのんびり書いています。時にはリレー形式を取り入れたり、時には書きたい人が書いたりします。twitterやfacebookも同じような感じでやっているのでチェックしてみてね。あと、waxpoetics japanのサイトでも「今日の1曲」リレーブログをやっているよ!

⇒公式ウェブサイト
⇒公式facebookページ
⇒公式twitterアカウント
⇒Waxpoetics Japanブログ

RECENT ENTRIES

CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ARCHIVE

COMMENTS

SEARCH